辛い便秘や下痢にお悩みなら さいたま市大宮の無痛整体院 エルナ療法院やすらぎ 宇都宮線土呂駅東口徒歩4分 駐車場2台完備

ご予約・お問い合わせは
TEL.048−778−8912

HOME>症例解説便秘・下痢

便秘・下痢について

便秘・下痢についての解説のページです。

便秘とは?

一般病理学によると

排便の生理的な仕組みに異常をきたして、3〜5日以上排便がない状態のことで、腹部の膨満感、不快感、腹痛、排便の苦痛等があるとされています。

便秘に対する無痛ゆらし療法の考え方

便秘は腰部や腹部の緊張によって引き起こされていると考えています。
その緊張により、背骨や骨盤股関節に捻じれや歪みが起こり、臓器の働きや神経伝達が悪くなってしまいます。
そうすると、腸内運動や水分代謝も円滑に行われなくなり、便秘になってしまいます。


下痢とは?

一般病理学によると
糞便中の水分が増加して液状又は半流動性となって排泄される状態のことです。
急性下痢と慢性下痢、感染性下痢と非感染性下痢があり、原因は食べ過ぎや早食いなどの消化不良、細菌やウイルス等による食中毒、薬の副作用、神経性、腹部の冷え等多様にあります。


下痢に対する無痛ゆらし療法の考え方

下痢は身体中の毒素を排泄するという働きもありますので、一概に悪いものとは考えません。

下痢の原因も便秘同様腰部や腹部の緊張によって起こっていると考えています。
長い時間緊張状態が続いたりすることで、背骨や骨盤股関節に捻じれや歪みが起こり、臓器の働きや神経伝達が悪くなってしまいます。

それによって、腸内運動や水分代謝も円滑に行われなくなり、下痢になるのです。

便秘も下痢も筋肉の緊張を取り、背骨や骨盤の位置を整えることで、本来の神経伝達や血液の流れがスムーズになり、腸内運動、水分代謝が正常化され、便秘、下痢を解消することが出来ます。






















HOMEごあいさつ施術方法について施術の流れ料金・ご予約・ご相談症例解説アクセス
お客様の声よくあるご質問個人情報保護方針 |

恵ルナ療法院やすらぎ

 
お知らせ

12 月  16日
 施術ブログを更新しました

◎12月休業日
17日(日)、21日(木)
24日(日)

12月25日(月)〜27(水)は
10時〜19時
28日(木)は
10時〜13時までの営業
となります。

年末年始休業
12月29日〜1月4日まで



◎1月休業日

1日〜4日
7日(日)、8日(月・祝)
11日(木)、14日(日)
18日(木)、21日(日)
25日(木)、28日(日)



◎お気軽にメール相談をご利用ください!
詳しくはこちら


お客様回復体験談を追加しました。


手のひらのガングリオン 体験談はこちら

膝痛・足裏の痛み 体験談はこちら

膝の痛み 体験談はこちら

ふくらはぎの痛み・ムズムズ症状 体験談

ふくらはぎ肉離れ 体験談はこちら

肩甲骨周りの痛み 体験談はこちら

顎の痛み 体験談はこちら

膝の捻挫(膝痛) 体験談はこちら



◎スタッフは全員女性
婦人科系疾患や女性特有の症状でお悩みの方・男性の施術者が苦手な方・妊娠中の方・生理中でも安心していらしてください
もちろん、男性もOKです。

◎小さなお子様連れOKです


〒331-0804
埼玉県さいたま市北区
土呂町2−60−2
TEL 048−778−8912
 



各地の療法院紹介