捻挫の後遺症でお悩みなら さいたま市大宮の無痛整体院 エルナ療法院やすらぎ 宇都宮線土呂駅東口徒歩4分 駐車場2台完備

ご予約・お問い合わせは
TEL.048−778−8912

HOME>症例解説捻挫の後遺症

捻挫の後遺症について

捻挫の後遺症の解説ページです。

捻挫の後遺症とは?

捻挫をした後、痛みがなくなった後でも違和感や少しの痛み、動きにくさが残ることがあります。
これは、捻挫時の筋肉の緊張がしっかり解消できていないことが原因であることが多く、たいがい、良くなってくるとその場所を使いはじめてしまうため日常の疲労の蓄積も後遺症の要因のひとつになります。

捻挫の後遺症に対する当院の考え方

痛みや違和感が出る場所を確認し、筋肉の緊張が見られる場所をしっかりゆるめ、骨位置の修正などをすることによって動きを改善させていきます。
後遺症の方ですと、その場で痛みや違和感がスッキリなくなることも多く、緊張がなくなればある一定の動きで痛いということもなくなります。
ご自宅でのケアの方法もお伝えしますので、同じ症状を防ぐことができるようになりますよ。

何年も前の捻挫の後遺症が気になるという方でも回復可能です。
どうぞお気軽にご相談くださいね。


捻挫の後遺症回復体験談

捻挫の後遺症/さいたま市・20才・大学2年生・男性

ーいつ頃からどのような症状でお悩みでしたか?

2012年年末から足首を階段でひねってぶつけたことによって、右くるぶし(外)周辺に痛みと違和感がありました。(*来院される約4ヶ月前)

ー医療機関や整体・鍼灸など他の療法は受けましたか?結果はいかがでしたか?

接骨院で電気治療などをしてもらって痛みは少しよくなりましたが、完全には治りませんでした。

ー当院に来られたきっかけは何ですか?

インターネットで足首の痛みに関して調べていたらたどり着きました。

ー施術を受けてみた率直な感想を教えてください。

ここ数か月は痛みや違和感がある状態で生活していたので、それがほとんどなくなって、逆に変な感じ、不思議な感じがします。

ー施術後、痛みや違和感はどう変化しましたか?

最近は歩いているときなどは、痛みがでないように歩いていたのが、施術後は、ほとんど痛みがなく自由に動かせました。

ー同じ痛みに困っている方々に一言お願い致します。

なるべく早期に適切な治療を受けて下さい。



O様、貴重なご意見ありがとうございました。










HOMEごあいさつ施術方法について施術の流れ料金・ご予約・ご相談症例解説アクセス
お客様の声よくあるご質問個人情報保護方針 |

恵ルナ療法院やすらぎ

 

お知らせ

9月  11日 
 施術ブログ を更新しました


◎9月休業日
15日(日)、16日(月・祝)
19日(木)、22日(日)
23日(月・祝)、26日(木)
29日(日)


◎10月休業日

3日(木)、6日(日)
10日(木)、11日(金)
13日(日)、14日(月・祝)
17日(木)、20日(日)
24日(木)、27日(日)
31日(木)




◎専用駐車場2台あり
詳しくはこちら!


◎お気軽にメール相談をご利用ください!
詳しくはこちら


お客様回復体験談を追加しました。

膝痛 体験談はこちら

ふくらはぎ肉離れ 体験談はこちら

膝痛・足裏の痛み 体験談はこちら

膝の痛み 体験談はこちら

ふくらはぎの痛み・ムズムズ症状 体験談

ふくらはぎ肉離れ 体験談はこちら

肩甲骨周りの痛み 体験談はこちら

顎の痛み 体験談はこちら

膝の捻挫(膝痛) 体験談はこちら



◎スタッフは全員女性
婦人科系疾患や女性特有の症状でお悩みの方・男性の施術者が苦手な方・妊娠中の方・生理中でも安心していらしてください
もちろん、男性もOKです。

◎小さなお子様連れOKです


〒331-0804
埼玉県さいたま市北区
土呂町2−60−2
TEL 048−778−8912